トップへ » HAPPY CLUB通信 » 【vol.46】寒い時期に不足しがちなビタミン » 寒い時期はビタミン不足に注意!

寒い時期はビタミン不足に注意!

これから寒い時期が始まっていきます。
この時期に減りやすいビタミンをみなさまご存じですか?
寒さは外的ストレスとしてビタミンCの排泄量を高めたり、 体を寒さから守ってくれるホルモン(アドレナリン・ノルアドレナリン)を作る栄養素ビタミンC、ビタミンB1が不足しやすいと言われています。

ビタミンC

ビタミンCは野菜や果物に豊富に含まれています。
水に流されてしまったり、熱で壊れてしまったりという弱点をもちます。
喫煙・ストレスの過多・激しい運動・アルコール摂取などの習慣でビタミンは逃げていくことがあります。
ビタミンCは体内で合成できず、蓄積できません!!
そのため、ビタミンCは毎日こまめに摂取することが大切です。
一日の推奨量は100㎎(日本人の食事摂取基準2015年版)です。
ビタミンCは水溶性ビタミンの為、短時間に多量に摂取しても2~3時間で体外に排出されてしまいます。
1日3回を目安に摂取しましょう。 hc46_img1.jpg

ビタミンB1

豆類などに豊富です。
ビタミンB1は糖質の吸収を助ける栄養素です。
そのため不足すると食欲不振や、疲れやすさやだるさ、代謝が低下するなどの症状として現れます。
ビタミンB1はアリシンと結びつくと熱に強く、吸収もよくなります。
アリシンは、玉ねぎ、にんにく、ニラ、長ネギなどに含まれます。
hc46_img1.jpg

おすすめレシピ♪「ポテトから揚げ&生ハムサラダ」

材料

■レシピ1
豚肉400g
じゃがいも1,5個
下味:(にんにく、しょうが)1かけ
(醤油、酒)大2

■レシピ2
生ハム、パプリカ、ブロッコリー すべて適量

作り方

■レシピ1
(1)豚肉に下味をつけもんでいき、じゃがいもは好みの大きさにカットしてレンジで熱を通す。
(2)豚肉をじゃがいもに軽く包んで揚げて完成。

■レシピ2
(1)材料をすべて食べやすい大きさに切る。(ブロッコリーは軽く下茹でする)
(2)マヨネーズと材料をすべて和えたら完成。

クリニック案内

優歯科クリニック 沼袋 03-3228-5470優歯科クリニック 上石神井 03-5927-6555優歯科クリニック 花小金井 042-465-4618 Youcareオーラル花小金井 042-465-4618

トップへ » HAPPY CLUB通信 » 【vol.46】寒い時期に不足しがちなビタミン » 寒い時期はビタミン不足に注意!


コールバック予約