トップへ » HAPPY CLUB通信 » 【vol.3】お口の中の気になる存在!口内炎の原因と予防法 » 予防するには?

予防するには?

口内炎は一度できてしまうと楽しく食事ができず、辛いものです。
毎日の生活からバランスのよい食生活をおくり、健康的な身体を作ることが大切です。

①バランスの取れた食生活
 偏った食生活による栄養不足で、口内炎が発生することがあります。  
◎積極的に摂るもの
  ●ビタミンB2(レバー・納豆etc...)
   皮膚・粘膜・髪・爪の健康を維持する

  ●ビタミンB6(マグロ、カツオetc...)
   免疫機能の維持に関わり、皮膚や粘膜を正常に保つ

  ●ビタミンC(緑黄色野菜、果物etc...)
   コラーゲンの合成により、皮膚を正常に保ち、出血を防止する
×控えるもの
  ●ビタミンを壊すもの
   アルコール、たばこ、お菓子

  ●傷口を刺激するもの
   香辛料、熱い食べ物、濃い味付けのもの
img04.jpg②免疫力をアップする
かぜや疲れなどで免疫力が落ちていると口内炎になりやすくなります。
ストレスや疲れを感じたらゆっくりと休み、夜更かしや不規則な生活を送らないよう留意しましょう。

③口内環境をととのえる
 ●毎食後に歯磨き・うがいをしましょう
  食後は、歯磨きやうがいをして、口内を清潔にしましょう。

img03.jpg  ●口内を乾燥させないようにしましょう
  口内が乾いていると粘膜の免疫力が低下し、口内炎になりやすいといわれています。
  水やお茶で口内を潤わせたり、良く噛んで食事を食べ、唾液を出すようにしましょう。

クリニック案内

優歯科クリニック 沼袋 03-3228-5470優歯科クリニック 上石神井 03-5927-6555優歯科クリニック 花小金井 042-465-4618 Youcareオーラル花小金井 042-465-4618

トップへ » HAPPY CLUB通信 » 【vol.3】お口の中の気になる存在!口内炎の原因と予防法 » 予防するには?


コールバック予約