トップへ » HAPPY CLUB通信 » 【vol.27】「噛める口(くち)」を 一生維持 したい!

「噛める口(くち)」を 一生維持 したい!

お花見の季節がやってきました。桜の下でお酒を飲んだり、お弁当や花見団子を食べたり・・・季節のイベントにはおいしい"食"がつきものです。
食べるための「噛める口」は、早くから気をつけて必要な予防や治療をしておけば、一生維持することも可能です。

きちんと噛めることは健康長寿の基本

噛むことには食事を楽しむ以外にも、胃腸の働きを促進する、唾液の分泌を促し口腔内の病気を予防するなど、様々な効果があります。
噛む動作にはあごや舌の筋肉を使うので、脳や全身に刺激が伝わり老化防止や体力向上に効果的です。認知機能向上や肥満防止、がん予防にも役立つことがわかっています。
噛む機能を保つことが、自立した健康な生活のカギになると言っても過言ではありません。

噛む機能を維持するための予防的ケアのポイント

①毎日の歯磨き......歯の汚れが積み重なると、むし歯や歯周病が進行します
②専門家による定期的な口腔ケア......誰にでも、歯磨きで取りきれない汚れは存在します。3カ月に一度は歯のクリーニングを受けましょう
③菌に負けない自然治癒力......食事、睡眠など日頃の生活習慣がなにより大切です。体の免疫機能が低下するとむし歯や歯周病は進行し易く、治りも悪くなります

噛む機能維持のための「予防」は、思い立ったが吉日!
若いころは歯に不自由がなく、部活や仕事、子育てに忙しく、ケアを怠りがちです。
しかし、不摂生を続けるとむし歯や歯周病が静かに進行し、40歳を過ぎたころに突然歯を失うことにもなりかねません。自覚症状がないうちからのケアが大切です。
また、噛めないお口をそのままにしておくと、認知症や転倒のリスクも高まります。
たとえ歯を失っても、必ず治療をしてかみ合わせを回復しましょう。

優歯科クリニックでは噛んだり飲み込んだりするのに不自由を感じるときのお食事の相談も受け付けております。当院の管理栄養士にお気軽にお声かけください。

"かかりつけ歯科"としての認可を受けました


「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」とは、お口の機能の維持・向上による健康寿命延伸とQOL(生活の質)改善を目的に、歯を失わないための定期管理(メンテナンス)をすることができる専門機能を備えていることが認められた歯科診療所のことです。
優歯科クリニック花小金井は平成29年3月にこの認可を受けました。
上石神井など、系列の優歯科クリニックでも順次体制を整えてまいります。認可を受けるための施設基準は厳しく、平成28年12月現在都内で認可されているのは全体の約3%といわれています。

患者様のメリット


この認可により、今までは保険適用外だった予防目的のメンテナンスを、月に1回まで保険診療で行うことができるようになりました。
歯周病だけでなく、むし歯の予防や通院困難な方への口腔ケアを強化し、お口の機能低下を包括的に防ぐことができます。
地域で一生涯お付き合いできるかかりつけ歯科医院として、これからもよろしくお願いいたします。

クリニック案内

優歯科クリニック 沼袋 03-3228-5470優歯科クリニック 上石神井 03-5927-6555優歯科クリニック 花小金井 042-465-4618 西新宿五丁目歯科医院 03-3320-5336

トップへ » HAPPY CLUB通信 » 【vol.27】「噛める口(くち)」を 一生維持 したい!


コールバック予約