トップへ » HAPPY CLUB通信 » 【vol.17】6月は食育月間です!

6月19日は「食育の日」

普段、食べているものがどのような背景でつくられているのか考えてみましょう。
何も考えず食べ物を「もの」としてとらえて食べるのと、作ってくれた人の「想い」や作っている「環境」を知って感謝とともに食べるのでは、おいしさの感じ方も違います。
私たちは、農家の方、流通に関わる方、料理をする方など、様々な人の手によって食べることができています。

6月の「食育月間」を機会に、感謝の気持ちを込めて、「いただきます」「ごちそうさまでした」と丁寧に言ってみましょう。
食べ物に興味を持つと楽しく、おいしく、体も心も喜びます♪ hc17_img1.jpg

パンと歯のお話

パンを主食にすると虫歯のリスクが高くなります。
・生地自体に砂糖が入っている
・ご飯よりも水分が少ない(ご飯は50%、パンは30%)
・パサパサしてそのままでは飲み込みにくい
・バターやジャムを塗り、ジュースやコーヒーを飲む
・おかずは、洋食中心になる(砂糖や油脂の摂りすぎに)
・歯垢がつきやすい

hc17_img2.jpg パンや麺類はたまに食べるお楽しみにしましょう。
虫歯予防にはお米が良いです♪

「朝ごはん」はどうして 食べた方がいいの?

朝は忙しいですよね。それでも、朝食を食べることにはメリットがあります!

☆体温を上げる!
hc17_img3.jpg 朝はもっとも体温が下がっている時です。
できれば冷たいものではなく、ごはん+味噌汁など物理的に温かいもので体温をぽかぽかと高めましょう!

☆水分&栄養素&カロリー補給
寝ている間に失われている水分を補い、これから活動するまでの栄養素やカロリーを摂っておくことが必要です。寝ている間も体内は動き、エネルギーを消費しています。
あまり空腹時間が長くなると、少ないエネルギーで活動できるように、代謝をセーブする省エネモードになってしまいます。

6月4日「虫歯予防の日」

hc17_img4.jpg虫歯予防には甘い物を控えるだけでなく、「よく噛むこと」も大切です。
「唾液」をしっかり出す食生活は、虫歯予防や免疫力アップにつながります!

クリニック案内

優歯科クリニック 沼袋 03-3228-5470優歯科クリニック 上石神井 03-5927-6555優歯科クリニック 花小金井 042-465-4618 Youcareオーラル花小金井 042-465-4618

トップへ » HAPPY CLUB通信 » 【vol.17】6月は食育月間です!


コールバック予約