トップへ » HAPPY CLUB通信 » 【vol.11】クリスマスにまつわるお話とインフルエンザ対策

クリスマスと歯の意外な関係

日本では乳歯が抜けると、すくすくと永久歯が生えるように、上の歯は縁の下へ下の歯は屋根の上に投げる風習あります。
西洋では、乳歯が抜けたときに、抜けた乳歯を枕元に置いて眠ると、
夜中に歯の妖精TOOTH FAIRYがこっそりその歯をもらいに来て、
お礼にコインやプレゼントと交換してくれると言い伝えられています。
これらの儀式は、生えかわる永久歯が丈夫でありますようにという願いが
こめられており、歯の大切さが昔から認識されていたことがわかりますね。
xmas1.jpg
実はこの歯の妖精、一説によるとサンタクロースが子供たちのプレゼントを
用意するのを手伝ってくれる小人達と、友達であると言われているのです。
ちょっと驚きですよね!!

インフルエンザの予防はお口から!?

「お口の中をきれいにしておくと、インフルエンザにかかりにくい。」
この事実を皆さんご存知でしょうか?
口の中には多くの細菌が存在します。
その中には、インフルエンザに感染する手助けをしてしまうと考えられる細菌が存在することがわかってきました。
xmas2.jpg
正しい歯磨きや歯科衛生士による定期的なクリーニングは、
歯や歯肉の健康を守るだけでなく、全身の健康を守ることにもなるということですね!!

クリニック案内

優歯科クリニック 沼袋 03-3228-5470優歯科クリニック 上石神井 03-5927-6555優歯科クリニック 花小金井 042-465-4618 Youcareオーラル花小金井 042-465-4618

トップへ » HAPPY CLUB通信 » 【vol.11】クリスマスにまつわるお話とインフルエンザ対策


コールバック予約