トップへ » 優歯科だからできること » インプラント » 【当クリニックのインプラント治療の特徴】 長持ちするインプラントのために

【当クリニックのインプラント治療の特徴】 長持ちするインプラントのために

インプラント治療前のケアインプラント治療前のケア
10年・20年も長持ちするインプラントのためには、まずお口の中の状態を健康にしてからインプラント手術をおこなう必要があります。良い条件の骨に施術するのと、そうではない条件で施術するのとでは手術の成功率や難易度が変わってくるのです。

当クリニックでは施術の成功率に影響を及ぼす因子(ムシ歯や歯周病治療)を完全に取り除き終えてから、インプラントの手術にとりかかります。こうした事前準備が、インプラントを長持ちさせることの第一歩です。

治療後のメインテナンス治療後のメインテナンス
インプラントは金属でできていますから、ムシ歯になることはありません。ただし、治療後のお手入れを怠ると、歯周病のように歯肉が炎症を起こしてしまうことがあります(インプラント周囲炎といいます)。

そこで当クリニックでは、治療後もインプラントのお掃除を徹底しておこないます。インプラントの周りに炎症が起こると、最悪の場合はインプラントを除去しなければならなくなることもあります。
こうした事態を防ぐために、治療後のメインテンスにもチカラをいれています。
 

クリニック案内

優歯科クリニック 沼袋 03-3228-5470優歯科クリニック 上石神井 03-5927-6555優歯科クリニック 花小金井 042-465-4618 Youcareオーラル花小金井 042-465-4618

トップへ » 優歯科だからできること » インプラント » 【当クリニックのインプラント治療の特徴】 長持ちするインプラントのために


コールバック予約