トップへ » 優歯科だからできること » インプラント » インプラントのデメリットとは?

インプラントのデメリットとは?

インプラントのデメリットとは?まず挙げられるのが、インプラント治療は健康保険の適応ではない、ということでしょう。

治療には専門的な知識、技術が必要であり、さらに通常よりも精度の高い被せ物や上質の材料が必要となります。また、インプラント手術は、衛生管理の面で安全性を徹底するために使い切りの器材を使用します。以上のことから、インプラントの治療費は比較的高額になります。

加えて、治療期間が他の治療に比べて長くかかります。治療期間は最短でおおよそ4か月から半年ほどで、インプラントの本数が多い場合や骨を増やす処理もおこなう場合などでは、一年以上になることがあります。他にも、外科的な治療(手術)を伴うなどのデメリットも存在します。
 

クリニック案内

優歯科クリニック 沼袋 03-3228-5470優歯科クリニック 上石神井 03-5927-6555優歯科クリニック 花小金井 042-465-4618 Youcareオーラル花小金井 042-465-4618

トップへ » 優歯科だからできること » インプラント » インプラントのデメリットとは?


コールバック予約