トップへ » 優歯科だからできること » 一般歯科(ムシ歯) » 【2段階麻酔】 "痛みゼロ"を目指す

【2段階麻酔】 "痛みゼロ"を目指す

痛みゼロを目指す歯科治療では、痛みを抑えるために"麻酔"をかけますが、"麻酔そのものが痛かった"という経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

当クリニックでは麻酔を打つとき、表面麻酔をおこない、麻酔針が最初に刺さる痛みそのものを解消します。表面麻酔とは、皮膚や粘膜表面の知覚を麻痺させるために行なう麻酔方法。患部に塗るだけで、だんだんと麻痺してきます。

また麻酔を注入するときは、"電動麻酔機"と呼ばれる特殊な装置でゆっくりと麻酔液を注入していきます。実は麻酔の痛み・不快感は注入時の余計な圧力です。そこで電動麻酔機を使うことで、これらの不快感を大幅に軽減しています。

他にも、"今から麻酔をします""少しちくっとしますよ"など、患者さんの状況を察しながら声をかけることも、治療の心理的不安を減らすための取り組みのひとつです。
 

クリニック案内

優歯科クリニック 沼袋 03-3228-5470優歯科クリニック 上石神井 03-5927-6555優歯科クリニック 花小金井 042-465-4618 Youcareオーラル花小金井 042-465-4618

トップへ » 優歯科だからできること » 一般歯科(ムシ歯) » 【2段階麻酔】 "痛みゼロ"を目指す


コールバック予約