トップへ » 優歯科だからできること » ホワイトニング・審美歯科

インフルエンザの予防はお口から!?

「お口の中をきれいにしておくと、インフルエンザにかかりにくい。」
この事実を皆さんご存知でしょうか?
口の中には多くの細菌が存在します。
その中には、インフルエンザに感染する手助けをしてしまうと考えられる細菌が存在することがわかってきました。
xmas2.jpg
正しい歯磨きや歯科衛生士による定期的なクリーニングは、
歯や歯肉の健康を守るだけでなく、全身の健康を守ることにもなるということですね!!

【審美歯科】 歯の美容整形で美しい口元を手に入れる

歯の美容整形で美しい口元を手に入れる

"笑うと銀歯が見えて気になる""歯や歯肉の色が気になる""笑顔に自信を持ちたい"という悩みを抱えている方はいませんか?そんな方にオススメなのが"審美歯科治療"です。

審美歯科とは、歯の白さや、歯並びといった美しさに焦点を当てた歯科医療のこと。最近では、気軽に白く健康的な歯を手に入れられることから、"歯の美容整形"とも言われています。

このページでは当クリニックの審美歯科メニューについてご紹介します。

【ノンメタル治療】 金属を使わない治療の重要性とは?
【ホワイトニング】 本来の歯の白さを取り戻す
白く美しい"被せ物"
白く美しい"詰め物"
【ラミネートベニア】 歯の"ネイルチップ"
 

【ノンメタル治療】 金属を使わない治療の重要性とは?

ノンメタル治療"わざわざ高価な白い歯なんか入れなくても、銀歯で十分だよ"と思っている方はいませんか?

実は日本の保険歯科治療では、アメリカではすでに人体への使用が禁止されているパラジウム・水銀という金属が使用されています。これらの金属は、人体の免疫機能に悪影響を及ぼし、頭痛・めまい・アトピー性皮膚炎・金属アレルギー・不眠をはじめ、自律神経失調症などを引き起こす危険性があるのです。

そこで当クリニックでは体内に有害物質を蓄積させる口腔内の金属を除去し、人体に無害なセラミックに変える治療(ノンメタル治療)をオススメしています。

見た目も美しいセラミックの詰め物・被せ物
またセラミックの詰め物・被せ物は、見た目が美しく、天然の歯と同じような審美性があるのも特徴です。どんな小さな詰め物でも、大きな口を開けて笑うと、どうしても銀の歯が見えてしまいます。一方、セラミックの歯なら他人に気づかれる心配はほぼないでしょう。

最近では、金属アレルギーと見た目の問題から、セラミックの歯を好まれる患者さんが増えています。"笑ったときの銀歯が気になる""以前、入れたプラスチックの歯が変色してきた"という方、ぜひ一度当クリニックまでご相談ください。
 

【ホワイトニング】 本来の歯の白さを取り戻す

ホワイトニングとは、一言で説明すると"歯を傷つけずに本来の白さを取り戻す"治療法です。

従来の治療法では、歯を白くするには、削って被せ物にしたり、歯の表面に付け爪の様な物を貼りつけるしかありませんでした。これら方法では綺麗になる代償として、歯を傷つけてしまうという問題がありました。

しかし、ホワイトニングでは、歯の表面に過酸化水素や過酸化尿素を成分とした薬を使用し、歯を傷つけることなく本来の白さを取り戻すことが可能です。

手軽に歯を白くできるので、結婚式を間近に控えた方や、就職活動中の学生さん、そのほか大切なイベントのために、ホワイトニングを受ける方も増えています。

<ホワイトニングの特徴>
・歯を傷つけずに白くできる
・安全
・手軽に白い歯を手に入れられる
 

白く美しい"被せ物"

オールセラミック
白く透明感のあるセラミック(陶器)を使用した被せ物です。内部に金属を一切使用していないため、歯を自然な色合いにしていきます。長く使用しても変色することもありません。歯周病などで歯肉が下がっても、差し歯独特の黒いすじが見えないといった特徴もあります。

目立ちやすい前歯に使用することで、白く美しい表情を手に入れることができます。金属アレルギーの心配もなく、どなたにも安心の治療法です。

<オールセラミックのメリット>
・短い治療期間で、白く美しい歯を手に入れられる
・歯並びや噛み合わせの改善にも利用できる
・金属を使用しないため、歯肉の変色や金属の露出などがない
・金属アレルギーの方にもオススメ

<オールセラミックのデメリット>
・歯を削る量が比較的多い
・保険外の治療なので、値段が高め

メタルボンド
金属でできた"被せ物"の外部を、白く透明感のあるセラミックで覆った人工の歯です。金属部分が見えないため、見た目もきれいで、変色もせず、多くの患者さんがよく選択される治療法です。また、強度が高いことも忘れてはならないメリットです。

<メタルボンドのメリット>
・表面硬度が高く、摩耗しにくい
・色素が付着しにくく、変色がない

<メタルボンドのデメリット>
・歯肉や歯が黒ずんで見えることがある
・オールセラミックに比べて、透明感のある歯にはならない
 

白く美しい"詰め物"

セラミックインレー
"セラミックインレー"とは、セラミック製のインレー(詰め物)です。従来の金属の詰め物では、目立ってしまうことに加え、金属アレルギーの問題も指摘されていました。しかし、白くて透明感のあるセラミックを金属の代わりにつめることで、それらの問題をクリアすることができました。

<セラミックインレーのメリット>
・自然な白さがあり、質感・強度ともに問題ない
・金属アレルギーの方も安心して利用できる

<セラミックインレーのデメリット>
・保険外治療のため、値段が高い

ハイブリッドインレー
"ハイブリッドインレー"とは、セラミックとレジンという樹脂とを混ぜ合わせた素材を使用した詰め物です。白く目立たないといった特徴のほかに、セラミックインレーよりもやわらかく、周囲の歯にダメージを与えにくい、比較的安価である、といったメリットがあります。

<ハイブリッドセラミックインレーのメリット>
・セラミックインレーよりもやわらかく、周囲の歯にダメージを与えにくい
・セラミックインレーに比べ安価である

<ハイブリッドセラミックインレーのデメリット>
・色調は多少劣り、時間が経つと変色する
・すり減りやすい
・数年経つと、若干、変色することがある
 

【ラミネートベニア】 歯の"ネイルチップ"

歯の表面を薄く削り、白いセラミックを貼り付ける治療方法です。みなさんもよく使っているネイルチップ(付け爪)みたいなものを想像してください。歯の隙間をこのチップで隠すことで、"すきっ歯"の治療にも有効です。

<ラミネートベニアのメリット>
・歯を削る量が少なく、治療回数を減らすことが可能
・ホワイトニングに比べ後戻りがない
・すきっ歯などの小さな乱れを、矯正治療を行わずに短期に治すことができる

<ラミネートベニアのデメリット>
・歯を少し削る必要がある
・接着剤で固定しているので、はがれることがある

関連ページリンク

優歯科だからできること一般歯科(ムシ歯)歯周病
小児歯科予防歯科ホワイトニング・審美歯科
インプラント治療費用について

クリニック案内

優歯科クリニック 沼袋 03-3228-5470優歯科クリニック 上石神井 03-5927-6555優歯科クリニック 花小金井 042-465-4618 Youcareオーラル花小金井 042-465-4618

トップへ » 優歯科だからできること » ホワイトニング・審美歯科


コールバック予約